ロゴ

有機田七人参を摂取し、体の内部から改善をしましょう。

[PR]

リンクを設置するならピーアールリンクにお任せ

有機田七人参と東洋医学

漢方

東洋医学とは

我々が風邪の時に飲む風邪薬などは、ウイルスなどの原因を直接攻撃するお薬であり、これらは西洋医学の思想をもとに作られています。対して、漢方薬などに代表される東洋医学は、体の弱っている部分を強化し、自力で病気を治すことを主眼においています。よって、成人病などは東洋医学で治したほうが、体に負担をかけずに治療ができます。

田七人参とはなんなのか

田七人参とは、中国原産の植物であり、金不換(金に変えられないほど価値がある物)という呼び名を持ちます。抗コレステロールや血液循環作用があるとし、漢方薬の生薬として中国で用いられていました。日本でも近年はサプリで販売されています。

豆知識:田七人参はニンジンではない?

田七人参という名前からして、有機田七人参はニンジンの仲間だと思う方もいますが、実は誤りです。田七人参はウコギ科の植物であり、我々の食卓でよく並んでいるニンジンはセリ科の植物です。また、その形状も全く違うため、まるで別の植物なのです。

[PR]

リンクを設置するならピーアールリンクにお任せ

広告募集中
広告募集中